一杯の紅茶〜a cup of tea〜

ド田舎男子大学生が一杯の紅茶( またはコーヒー )とともに読んでほしい記事を発信するブログ。日常のことから役立つ!?情報まで配信中。

MENU

何よりも効果的な英語学習方法|簡単かつ楽しい、映画の予告編で英語を学ぶ

あとで読む

映画の予告編

f:id:uniboy:20160818144028j:plain

 

 

お久しぶりです、ド田舎男子大学生です。

大学の授業が忙しく、もう1ヶ月以上更新せずにもうブログを書くのもやめようかと思った時期もありましたが、やっぱり自分が「これいいな」と思ったことを自分だけで留めておかずに発信したいという自己満足的な考えからまたちょくちょく更新しようと戻ってきました。

 

さて、今回紹介するのは個人的に「何よりも効果的なんじゃないか」と思っている英語学習法についてです。

 

uniboy.hatenablog.com

 

 

 

日本人にとっての英語学習の難しさ

学生から大人まで、多くの日本人が英語を学習していると思います。

僕もその一人です。僕は他の大学生よりかなり英語に触れる機会が多いのですが、それでも自分の英語力の低さを思い知らされることが多々あります。

特にスピーキングリスニング能力。

 

人にもよると思いますが、一般的にある程度学校で英語をしっかり勉強していた人は文法とリーディング能力は身についていると思います。

 

 

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

  • 作者: 大西泰斗,ポール・マクベイ
  • 出版社/メーカー: ナガセ
  • 発売日: 2011/09/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 12人 クリック: 68回
 

 

 

リーディングは難しい文章になると厄介ですが、その度に新しい文法と単語を覚えるだけで十分です。「量をこなす」。これだけです。

 

f:id:uniboy:20160818150020j:plain

 

ライティングも量をこなすことが大事ですが、理路整然とした文の構成や適切な単語の選定などもあるため、ネイティブスピーカーに添削してもらったり、専門書などを参考にするのがいいでしょう。

 

問題はリスニングスピーキングです。

僕のいままでの経験上、

 

  • 英語を聞き流す
  • 映画を字幕で見る
  • 洋楽を聴く

 

といったよくある英語学習では少ししか効果を感じられませんでした。

いったい何が問題なのでしょう?

そこで僕自身、感じたことをまとめてみました。

 

  • 英語を聞き流すといった集中力を伴わない英語学習は効果はない
  • 英語学習教材はつまらない。→集中力もやる気も出ない
  • 映画で学んだ表現を使えない→なぜなら、1回しか見てないからその時だけ「こんな英語表現があるのかー」と思っても数日経ったら忘れてる
  • 映画は一本見終わるまでが時間がかかる。

 

要するに、英語学習に必要なのは「集中力と反復量」なんです。

 

 

簡単かつ楽しい、映画の予告編で英語を学ぶ

みなさん、映画は好きですか?僕は大好きです。この夏休み、映画館にも行ったし、パソコンでもhulu、u-nextに登録して映画見まくってます笑

 

ただ、先ほども書きましたが、映画は1本見るのに時間がかかりますし、映画を楽しんでいるので「英語を学習するぞ!」とはいきません。

 

そこでオススメしたいのが映画の予告編を使った英語学習です。

 

英語学習のメリット

 

  • 1本数分で終わるので集中力も続き、反復量も期待できます。
  • 好きな映画の予告編なら見ていて楽しいです。やる気を出さなくても長続きします
  • 何度も聞くことで、セリフを覚えることができます

 

僕がこの映画の予告編を使った英語学習を思いついたのは、僕が愛聴している「Luke's English Podcast」のエピソード364「364. TEN TOP TIPS for Learning English (英語学習の10のコツ)」にて、映画や洋楽について触れられたことがきっかけです。

 

 

Watch movies and TV in English. This is what people always say, but it can work really well if you do it right. Here are some specific tips. Repeat watch a movie that you love in English. Watch it with subtitles in English. Then watch it again without the subtitles. Put your phone in front of the TV or computer and record the audio, then listen to it when you’re out and about. Quote some of the lines. Recreate parts of the film on your own. 

 

映画やテレビを英語で見よう。この英語学習方法はよく耳にするが、正しい方法でやれば本当に効果的なんだ。いくつか具体的なコツを挙げよう。あなたが好きな映画を何度も見よう。最初は字幕付き、そして2回目は字幕なしで。スマホか録音機をテレビかPCの前に置いて、映画の音声を録音しよう。そして外出時などにその音声を聞こう。

セリフを抜き出して、映画のいくつかの一場面を自分で再構成しても良い。

 

Lukeさんもおっしゃっているように、大事なのは反復なんです。

 

 

 

でも、本当に同じセリフを何回も聞き続けるだけでリスニング能力が上がるのでしょうか?

僕も最初はこんな疑問を持ちました。

そこで実際に映画の予告編を使って英語学習をしてみました。

 

 

実際に映画の予告編で英語学習をしてみた

  1. まずは予告編を純粋に楽しみます。
  2. 2,3度見て、頑張って英語を聞き取ってみます。
  3. Youtubenの字幕機能や「映画のタイトル 予告編 字幕」「"映画のタイトル(英語で)" script」など検索機能を駆使して予告編のセリフの文を探します。
  4. 予告編の内容、セイフの内容を完璧に理解します。
  5. あとは反復あるのみです。何度も聞いて、完璧に聞き取って理解できるようになるまで何回も聞きましょう。僕は音声をダウンロードしてiTunesに入れて外出時など何回も聞いています。 
  6. 何回も聞くと、動画を見てなくても聞いているだけで場面が簡単に想像できるようになります。セリフも何も見なくても言えるようになります。

 

オススメのサイト↓

Movie Trailer Script - 映画「予告」のセリフ・字幕

 

 

 

このブログで散々書いていますが、僕がブリティッシュ・イングリッシュに憧れています。イギリスの南部のアクセントです。そして最近、アクションやSF映画を見過ぎて見るものがなくなったのでラブストーリーの映画を見ています。

そこで気になったのがこの「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

 

セリフを聞き取ってみましょう。

 

So there I was surrounded by my friends and all ready for my happy ever after.

(そこには友人に祝福され、これからの幸せが約束されているている私がいる)

At least that’s how I pictured it.

(少なくとも、そう思い描いていた)

The reality was much more single.

(でも現実は想像以上に独身を貫いていた)

Oh, screw off.    (あー、うるさいわよ)

 

Still not to dwell on the negatives, many positives to note.

(でも、嫌なことばかりくよくよ考えてるわけじゃなくて、たくさん良いこともあるの) 

I’m absolutely loving my new life.

(私の新しい人生を最高に楽しんでるわ)

have tough job as producer of new program.

(新しいニュース番組のプロデューサーの仕事はやりがいがあるし、)

 

I’m looking for someone dynamic to lead. Any volunteers?

(思いきって指揮してくれる人を探してるんだけど、誰かやりたい人いますか?)

Do you need the bathroom, Bridget?

(ブリジッド、トイレに行きたいの?)

 

And maintain good relationship with ex.

(元カレとはまだ良い感じ)

 

How are you?   (最近どう?)
Very well, thanks. How are you?    (順調よ、ありがとう。あなたは?)
I’m fine.   (いつも通りだよ)

Glass of wine.    (ワインをください)
Can I have a whisky, please.    (僕はウィスキーで)
Big glass.   (大きいグラスで)
Double.    (2倍で)

 

And my love life is showing signs of improvement.

(そして私の恋愛に、進歩が...)

 

Oh!  (あぁー!)

May I? (手を貸そうか?)

It fits. (これで大丈夫)


Aside from one tiny development

(ほんのちょっとした変化を除いて)

 

I'm pregnant?   (私、妊娠してる?)

Surprise!! (サプラーイズ!!)

everything is completely under control. Sort of.

(全て順調だわ...多少は)

 

Let’s have a look at you.  (さぁ、見せてくれ)
Aah. (おー)

 

Oh, no, Bridget. Who’s the father? Is it Mark’s?

(まぁ、ブリジッド、誰が父親なの?マーク?)

There’s at least a fifty percent chance.

(少なくとも5割はね)

A fifty percent chance?  (50%!?????)

Did you have a three-way?!    (あなた、もしかして3P!?)

 

So this is dad, I presume?  (こちらが父親ですね?)

So glad you could be here.  (お会いできて嬉しいわ)

This is a unique and wonderful moment.

 (これは特別で素晴らしい瞬間よ)


Dr. Rawlings, I wonder if you could maybe do me a little favor.

(ローリングス先生、ちょっとお願いがあるのですが、聞いてもらえます?)

Hmm. (んー...)

 

So this is dad, I presume? (こちらが父親ですね?)

I'm glad you could be here. (お会いできて嬉しいわ) 

This is a unique and marvelous moment.

(これは特別で素晴らしい瞬間よ) 

 

 

こんな短い予告編でも日常的に使える英語表現が豊富!

 

  • dwell on 〜 〜をくよくよ考える
  • tough job  やりがいのある仕事 (toughはキツい、辛いという意味ですが、こんな風にも意訳できます)
  • ex (girlfriend or boyfriend)   元カレ、元カノ (よく使われる単語です) 
  • aside from 〜  〜はさておき、〜は除いて
  • have a three-way    3P (下品な単語ですいません。でもそういうことなんです、これで下ネタも学べましたねw)

 

 

一人一人のキャラクターが面白くて何度も見たり聴いたりしてます笑

 

要は大事なのは、 短期的に集中して聞き、何度も反復する

 

これだけです。これが実行できるなら別に映画の予告編じゃなくても、英語の教材、Youtubeなど自分が好きなものでOKです。むしろそのほうがやる気出ます。

 

 

その効果は?

 

気のせいかもしれません。でも個人的に、数日この聞き続けただけでリスニング能力が少し上がった気がします。(何かの怪しい英語教材みたいですね笑)

気のせいでもいいんです。自分がそう思えれば笑

タダですしw

 

あとはここからセリフを覚えて何も見ずに、聞かずに、自分でも言えるレベルまで達したらまた別の映画予告編を使って勉強していきたいと思っています。

 

 

ブリジット・ジョーンズの日記 [DVD]

ブリジット・ジョーンズの日記 [DVD]

 

 

 

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」予告編2 

 

 

 最後にもう一つの予告編もどうぞ。何度も見ているので本当に見に行きたくなってきました笑

 

Dear diary, it’s a sort of funny story.

(日記さん、これはちょっとおかしな話)

A few months ago, I met Jack.

(数カ月前、ジャックに会ったの)

 

So it lasted six hours.  (じゃあ、6時間もしたのね?)
What lasted six hours?  (何が6時間も続いたの?)
A puppet show that auntie Bridge went to.

 (ブリジッドおばさんが見に行ったパペットショーよ汗)

 

Still, I don't know about him.  (まだ彼のことをよく知らないわ)

You know, how much do you need to know?

 (どれだけ彼のこと知らないといけないの?)

He has a pretty nice-sized puppet.

(彼はまぁまぁいいサイズの"お人形"を持ってるじゃない)

 

And then the next week... (そして次の週)

Give her little kiss, you know, on the forehead there. 

(彼女に軽くキスしてください、そのー、額に)

Uh〜, I was talking about the baby. 

(あー、赤ちゃんのことを言ってたんですが)

 

Mark, my ex and I had similar relations. 

(元カレのマークとも、似たような関係があったの)

Mr. Darcy. (ダーシーさん)

 

But I can't go back and keep making the same mistakes.

(だけど、また前に戻って同じ過ちは侵せない)

I'm pregnant? (私、妊娠してる?)

when I can make new ones. (他にもミスするときにはね)

 

So you have no idea which of us is the father?

 (じゃあ、僕たちのどちらが父親か分からない?)

Surely, one of those dates is more likely?

 (もちろん、どちらかが可能性が高いのよね?)

They're both equally likely.  (ふたりとも同じくらいね)

So do bring along the father if you can work out which one he is.  

(ということで、どちらが父親か分かったら連れてきてね)

 

For better or worse, fate has brought us together.  

(善しかれ悪しかれ、僕らは出会う運命みたいだな)

Both of you, stop it!  (二人とも、やめて!)

 

I brought you a nice tea.  (美味しい紅茶を持ってきたよ)

Thank you.  (ありがとう)

I brought you a super juice.  (僕は"超美味しい"ジュースを)

Oh!  (まぁ!)

Let me carry that for ya.  (僕が持つよ)

Thank you.  (ありがとう)

Can I ... carry your phone?  (じゃあ僕は...ケータイを持とうか?)

 

Bridget, who do you want to be the father?  

(ブリジッド、君はどっちに父親になってほしいんだ?)

I don't know.  (わからないわ)

 

It's like the final of The X Factor.  (X Factorのファイナルみたいね)

Dial zero one if you want it to be Mark and zero two if you want it to be Jack!

 (マークがなら01番へ、ジャックなら02番へお電話を!笑)

 

Even love with him?  (まだ彼を好きなのかい?)

I have been in the past.  (以前は、好きだったわ)

And me?  (僕は?)

I could be, one day.  (今はまだ分からないけど、いつかは...)

 

How do you orchestrate such cliffhangers in your life?

(どうやってそんな連続小説みたいな人生を送るつもりなの?)

This is not how I thought this would be.  

(こんなことになると思ってなかった)

But however, we choose to do this, the most important thing is the baby.  (でも、一番大切なのは赤ちゃんなの。だから私たちでこうすることにしたの。)

You're the best thing I've ever seen.

 (あなたは私が今まで見てきたものの中で一番よ)

 

Good God, Bridget, you're immense!  (あー!ブリジット、重いよ!)

This is a two-man job.  (これは二人仕事だな)

Don't drop her.  (落とすなよ)

Which of you is the father?  (どちらが父親ですか?)

I am.  (私だ)

Right.  (そうですか)

 

And who do we have here?  (そちらはどなた?)

I'm Bridget, and this is Jack, and this is Mark.

 (私はブリジット、彼らはジャックとマーク)

Lovely.  (素晴らしいわ)

You're our second same-sex couple today.  

(あなた達が本日2組目の同性カップルよ)   

 

 

「pretty-nice sized puppet」なんて上級比喩表現じゃないですか?笑

niceに対抗してsuperなんて使う場面もイギリスらしい皮肉で面白いです笑

 

  • For better or worse, fate has brought us together.  (善しかれ悪しかれ、私たちは出会う運命みたい)
  • orchestrate 〜を指揮する (こんな風に比喩的にも使えるんですね)
  • cliffhanger (崖にぶらさがっていて絶体絶命の状態であることから) 1話の続きを期待させるような終わり方をする連続ドラマや連載小説
  •  大きさの順: huge < enormous < immense 普通は人には使わない形容詞を使っているのもイギリスらしい
  • two-man job 二人仕事

 

 

たった数分の予告編でこれだけ日常的に使える表現がたくさんあるんです。

映画予告編を使った英語学習、みなさんも試してみては?

 

 

広告を非表示にする